ログイン
HOME  » 中植牧場のこだわり » 中植牧場の一日

中植牧場の一日

牛舎で牛さんの状態のチェック

能勢黒若牛のコンサルティングにシェパード中央家畜診療所。
また、当牧場管理獣医師の松本先生、獣医師の数面先生がきてくださいました。

今日も、牛舎で牛さんの状態のチェック、また、コンサルティングのまとめ、を行って頂きます(^^)
現在、順調に成長しているとのこと、ありがとうございます(^^)

年末の大掃除

牛さんの床を出して、水洗いを行います
床の水洗い天井のホコリを取ってきれいにします
消毒もねんをいれ、石灰を水に溶いて塗っています。フカフカのおがくずが入りました
清潔な牛舎に牛さんがやってきました

えさやり

只今餌やり中です。
牛さんにとって暑さは大敵です。
餌を消化するのに発酵を行っていますので熱が発生します。
それから大きくなってくると体の表面積が小さくなり放熱がしにくくなります。
中植牧場では異常発酵ならないよう乳酸菌と納豆菌の給与、飲水水槽の清掃、入れ替え、扇風機による牛体の冷却、第1胃の酸性化を中和するために重曹塩の設置などしています。
牛さんの健康第一に飼育しています。
きれいな水を飲めるように清掃は大切です
写真後方でミストクーラーが作動中です

床出し

朝早くから、牛さんの床出しをしました。牛さんにとっても床は大事です。
汚れていると寝れませんし、濡れているとお腹が冷えて調子を崩します。
牛さんは餌を食べて、すわって消化します。
ですから、大変気を使います。

わら作り